ここだけの話、実は私○○なんです(くれたけ#35)

順番が逆になってしまいましたが、

3月のくれたけから共通クエスチョン(お題)もう1つ目について書きたいと思います。

 

実は私、「声が低い」です。

 

意外なのかどうかはわかりませんが笑

実際お話ししたことがある方はご存知のとおり、声、低いんです。

昔は自分の声が低いことが、かなりコンプレックスでした。

 

小学校の頃、合唱団に入っていました。

入団の際、先生の前で一人ずつ歌ってどのパートを歌うか決めるのですが

一番低いアルトパートになるのが嫌で低い音が出ないフリをしたこともあります…

(先生にバレていたかはわかりませんが、パートは真ん中のメゾになりました)

 

大学の時も合唱サークルに入っていましたが、その頃はもう開き直っていて

「男声パートの方が歌いやすい!」と言って遊びで男声パートを歌ったりもしてました。

 

カラオケに行っても男性の歌ばかり歌ってしまうのですが

やっぱり女性の歌を聞くと、高くて可愛らしい声に憧れてしまいます。

 

ただ、声の印象もあってか

「落ち着いている」「安心感がある」という風に言ってもらえることも。

カウンセラーとしても、そんな風に思っていただけるのであれば

低い声も悪くないかなぁ、と思うこの頃です。

 

口

今日も自然体で。

長野美峰
長野美峰
心理カウンセラー&コーチ
自然体こそ最高の生き方。自然体こそ最強のセルフブランディング。
一人一人の持つ本来の魅力や在り方を見つけるサポートをしています。

コメントお気軽にどうぞ