悩みは種。悩んだからこそ咲かせる花がある。

悩むことは悪いことでもない。

悩んで悩んで、
自分の心に蓄えられていくものが
いつか芽を出し、花を咲かせる。

今、深く深く悩んでいるのなら
いったい、どれほど綺麗な花を
咲かせるのでしょうね。

ただ一つ。
ずっとずっと蓄え続けていても
芽は出ない。花も咲かない。

充分蓄えきったなら、
最後は、えいや!と殻を打ち破るだけ。

さて、あなたの種は
あと、どれくらいでしょうか。

芽

心地よい日々を

長野美峰
長野美峰
くれたけ心理相談室(東京・西新宿支部)の心理カウンセラー

コメントはお気軽にどうぞ