思考の整理にチラシの裏を

身の回りものがどんどんデジタル化して
紙に書く、という機会が私はだいぶ減りました。

紙の手帳はもう随分使ってなくて
Googleカレンダーさまさま、です。
メモ帳も紙のノートではなく
もっぱらiPhoneのメモアプリで、
PCと勝手に同期してくれて楽チンなのです。
場合によってはカメラで撮ってメモ代わり
なんてこともありますよね。

でも紙に書く方がいいなと思うものもあります。
例えば、何かアイデアを考える時だったり、
まだ、ぼやっとしている考えを整理したり、
こう、決まったものを書くのではなくて
つらつら思いつくままにまとめていくような
時は紙の方が自由で、且つ整理しやすい
ような気がします。

で、私の場合は特にそんなとりとめないことを
紙に書いたりするのできちんとしたノートより
チラシの裏がぴったりなのです笑

最近は日めくりカレンダーの裏側に書き書き。
毎日めくるので「せっかくだし何か書くかぁ」
と、書くのが習慣のようになってきたり。
特に何も無い時はただの落書きやお絵描きで
終わりますが笑

それもまた、息抜きに。

日めくりカレンダーの裏側とペン

心地よい日々を

長野美峰
長野美峰
くれたけ心理相談室(東京・西新宿支部)の心理カウンセラー

コメントはお気軽にどうぞ