練習は本番を”いつも”に近づける

いつも以上じゃなくていい。
いつも通りでいいんだ。

でも、いつも通りほど
難しいものはないのかもしれない。

平常心が必要になるのは
平常じゃない時、非常時だから。

非常を経験すること
非常を作ってみること
非常時の自分を知ること

練習は練習じゃなくて
本番を”いつも”に近づけるための
平常時の中の非常、本番なんだな。

心地よい日々を

長野美峰
長野美峰
くれたけ心理相談室(東京・西新宿支部)の心理カウンセラー

コメントはお気軽にどうぞ