小さな傷でも

ほんの小さな傷。

紙で指を切ってしまった時のような
なんでもない、大したことない、
そう思ってしまうような、小さな傷。

でも、その痛みは
じくじくと、いつまでも続いたり
どこかに擦った瞬間、痛んだり、
思っていた以上に長引いて、
治ってくれない、そんなこともある。

だから、
放っておかず、ちゃんとケアを。

小さくても傷は傷。
痛みは痛み、だから。

眠る子供

今日も自然体で。

長野美峰
長野美峰
心理カウンセラー&コーチ
自然体こそ最高の生き方。自然体こそ最強のセルフブランディング。
一人一人の持つ本来の魅力や在り方を見つけるサポートをしています。

コメントお気軽にどうぞ