ディズニーと言葉の力

最近、骨盤調整に通っています。

そこのスタッフの方とディズニーの話になり…

 

ディズニーシーが15周年だとか

ショーの抽選が全然当たらないだとか

最後はミッキーがおいしいとこ持ってくだとか

謎解きが難しいけど面白いだとか

 

なんやかんやと盛り上がってしまいました。

 

 

 

そして、今

 

 

 

めっちゃくちゃディズニーに行きたい!です!

 

なんでしょうか、このウズウズ感。

もちろん、ディズニーは好きなのですが

話していたら、急激にディズニー熱が

燃え上がってきたのであります。

 

これぞディズニーの魅力、ディズニーマジック!

 

でも、それだけではないかもしれません。

 

言葉にして、口に出したら

それだけで、私たちの意識や行動は影響される

言葉の力、なのかもしれません。

 

良くも悪くも、言葉には力があるのなら…

 

ショーの抽選が外れても

「また運が貯まった!」

そう言おうと思います。

 

いや、本当に当たって欲しい…

 

ちなみに私はプーさんが好きです!

プーさん

心地よい日々を

長野美峰
長野美峰
くれたけ心理相談室(東京・西新宿支部)の心理カウンセラー

コメントはお気軽にどうぞ