見返りが繋ぐ人間関係

人に何かする時に
見返りを期待してするくらいなら
何もしない方がよほど良い。

たとえ何も見返りが無くても
相手の為にしてあげたいと思うこと。
そういうことをしていた方がお互いに
幸せだと思う。

見返りが無くイライラするのは自分だし
相手からしてみたら、こちらが勝手に
やったこと、かもしれないから。

裏を返せば
見返りが無いならやりたくないと
思うことならキッパリやめればいい。
それも決して悪いことではないと思う。

ただ、最初から見返りなんていらないよ
と思える人間関係ってそんなに多くない。
何かしてもらったら返す。与え合う。
その積み重ねが見返りのいらない信頼関係を
作っていくんじゃないだろうか。

見返りの期待はしない。
でもお返しは忘れない。

 

 

自然体こそ最強のセルフブランディング
自分軸発見のためのスペシャルメニューはこちら
https://miho.counseling1.co.jp/service/self-branding/

長野美峰SNS フォロー&友達申請お気軽に。

Facebook
https://www.facebook.com/mihonagano47

Twitter
https://twitter.com/chigi_ra

Instagram
https://www.instagram.com/chigi_ra/

今日も自然体で。

長野美峰
長野美峰
心理カウンセラー&コーチ
自然体こそ最高の生き方。自然体こそ最強のセルフブランディング。
一人一人の持つ本来の魅力や在り方を見つけるサポートをしています。

コメントお気軽にどうぞ