芽が出るのを一緒に待ってくれる人

こうするといいよって
こんなやり方もあるよって
本もテレビも誰かも言ってる。

問題はそれをやっみようかな
と思える意欲。

意欲の種に水をあげて
肥料もやってあったかい光も。
そうしたら、あとは待つだけ。

いつ出てくるかわからない芽
待つのは怖くて不安だから
一緒に待ってくれる人がいる、
それが何より嬉しいんだ。

芽

今日も自然体で。

長野美峰
長野美峰
心理カウンセラー&コーチ
自然体こそ最高の生き方。自然体こそ最強のセルフブランディング。
一人一人の持つ本来の魅力や在り方を見つけるサポートをしています。

コメントお気軽にどうぞ