アメリカンチェリー

時々食べたくなるアメリカンチェリー。
さくらんぼよりもこっちが好きかも。

味がどうだから、という訳じゃなく
子供の頃に食べてた思い出があるから。

確か青いお皿に載ってたかな。
そこに赤いような黒っぽいような
不思議な色合いのフルーツ。

「アメリカンチェリーって言うんだよ」
って、母が教えてくれた。

たまに食べたくなる食べ物って
多分味というよりノスタルジーを
求めてるんだろうな。

アメリカンチェリー

心地よい日々を

長野美峰
長野美峰
くれたけ心理相談室(東京・西新宿支部)の心理カウンセラー

コメントはお気軽にどうぞ