ゆとり世代

暑さで汗びっしょりになって帰宅して
もうすぐお風呂に入ろうとした瞬間、
「嗚呼、ビール飲みたい」と思った。

冷蔵庫には買い置きは無い。
今から買いに行くのも面倒くさいしな。

でも、
それでもやっぱり買いに行った。
飲んだビールは美味しかった。

ゆとり教育の是非はともかくとして
ゆとりのある生活、ゆとりがもたらす
幸せを、確かに感じた。

塩ライチサワー

心地よい日々を

長野美峰
長野美峰
くれたけ心理相談室(東京・西新宿支部)の心理カウンセラー

コメントはお気軽にどうぞ