リオオリンピックもいよいよ終盤。
日本選手の活躍に涙腺大崩壊中です…

そして昨日、
男子50km競歩で荒井広宙(ひろおき)選手が
銅メダルを獲得しました!
競歩初のメダル、おめでとうございます!

 

そんな荒井選手のゴールタイム3時間41分24秒

え…?50kmを歩くんですよね…?
しかも両足を地面から離さないなどの制限つきで…

 

世界のトップを争うアスリートですから
もちろん比べものにならないことは百も承知ですが
42.195kmを制限時間ぎりぎりの6時間で
“走って”ゴールを目指そうとしている身としては
改めてそのすごさを実感するわけです…
そこに至るまでの道のりは
並大抵でないと思いますが、
それでも私たちが限界と思うもの、常識を
超えていってくれるその姿は私たちを
奮い立たせてくれます。

 

夢を、勇気を与えるってこういうことなんだなぁ…

一人歩く人