福島のお土産として有名な、おきあがりこぼし。
赤ちゃんのおもちゃ、知育玩具としても注目されていて
「こう押してみたらどうだろう」
「落としてみたらどうだろう」
そんな風に試行錯誤して遊ぶのが良いのだそう。

 

赤ちゃんの頃から立ち上がることを知っていて
身体に染みついているのかもしれない。
何度転んでも、何度倒れても、
起き上がって、立ち上がっていける、
そんな力があることを自然と知っているのかも。

 

 

それにしても、
お土産にもらったこちらのおきあがりこぼし。
こんな柄のものもあるんですね。

おきあがりこぼし