足下

あ、また靴擦れ。

 

久しぶりに履いた靴。

買ったばかりの時は、
こういうものだと我慢して
そのまま履き続けていた靴。

しばらくすると足の方が慣れてきて
靴擦れはできなくなっていた。

 

そのうち履く機会がなくなって
しばらく靴箱で眠っていた靴。

 

久しぶりに履いてみたら
やっぱり、また靴擦れができていた。

 

あの時は、ただ我慢していたけれど

本当は、サイズが合っていないのかもしれない。
本当は、歩き方がよくないのかもしれない。

 

 

ただただ我慢して
通り過ぎていくのを待って
何も感じなくなるようになっていたけれど。

本当は、何か原因があったのかもしれない。
本当は、対処する方法があったのかもしれない。

 

もっと気持ちよく、歩けるようになるかもしれない。