小さな頃は、サンタさんを信じて
クリスマス前にプレゼントのお願いを
手紙に書いてたのは何歳くらいまで
だったかなぁ。

いつしかサンタさんはいないと知って
手紙を書くこともなくなった。
もちろん、毎年クリスマスプレゼントは
貰っていたけれど。笑

でも、ある年のクリスマス、
プレゼントに、ずーっと欲しかった
マンガ全巻セットをもらったのです。

欲しいってお願いした記憶もないし
手紙だって書いていないのに。

「なんで私の欲しいものわかったの!?」

そう言いながら振り返ったら
にっこり微笑んだ母がいた。

あの時、初めて
サンタクロースはいるって確信した。
サンタクロースの正体を確信した。

サンタクロース