昨日ブログで宣言しましたとおり

人生初のマラソンに向けて

走り始めて10日ほど経ちました。

 

初日よりはいくぶん楽に感じる日もあれば

なんとなく身体が重く感じる日も。

まだまだ道のりは長いなぁと思っていたのですが

ふと、タイムを見ると

ずいぶん早くなっていました!

そのぶん、やっぱり疲れを感じるのですが

自分ではスピードを速めたつもりが

なかったのでびっくりです。

 

自分でいうのもなんですが、

私、楽しようとすると、とことん楽に

さぼれるなら、すぐさぼろうとする

そんなところがありまして…

 

だから、毎日走ろうと思いつつ

今日はやめよっかなぁ、どうしよっかなぁ、

と外に出るまで時間がかかり

いざ走り出しても、疲れてくると

次の信号、赤になれ!と必死で祈る

軟弱者なのであります。

 

嫌ならやめればいいし、

疲れたら止まればいいんですけど、

何の理由もなく休むのはなんだか悔しい、

そんな負けず嫌いさもあったり…

 

気持ちの面では、そんな葛藤を

日々抱えていながら、

身体の方は意識せずとも

どんどん速く走ろうとしている。

 

だから

向上心、ではなくて

向上身!があるんです笑

 

心が負けそうになっても身体が踏ん張る。

またその逆に

身体はボロボロでも気力で立ち上がる。

 

そんな風に

心と身体で補い合っているんだなぁと

感じました。

 

もちろん、マラソン完走のためには

両方頑張らないと!ですね笑

 

走る女性