お気に入りのブーツ。
靴底がすり減ってしまっていたり
ファスナーが閉まりにくかったり
中布が破けてしまったいたり。

新しいものを買おうか、
でも処分する気にもなれず、
しばらく履かないまま靴箱に。

そんなブーツを、ついに修理に
出すことに。

随分お世話になったなぁ。
今までありがとうの気持ちと
また生まれ変わってよろしくね
の気持ちを込めて送り出す。

帰ってくるのが楽しみ。

ブーツ