「私、後悔しないので。」

と、大門未知子風に言ったかどうかは
定かでないけど、どうやらその彼女は
後悔しないらしい。

何故なのか。

それは、何かを選んだ瞬間から
それが最善の選択だと信じているから。
それが最善の選択になるよう行動して
いるから。

大切なのは「何を選ぶか」じゃない。
何かを選んだ「その後」なのだと。

選んでしまったものは変えられない。

でも、選んだ後は何だってできる。

光に向かって走る女性