”こねないパン” とはなんぞや…

そんなレシピがあるらしいと姉から聞いて
実際作ったパンの写真が送られてきました。

こねないパン


見た目は普通のパンと変わりなく美味しそうですよね!
でも作り方が、とっても簡単、とのこと。

パン作り=生地をこねる、なイメージですが
その作業を全て省いた究極のラクチンレシピ。

ざっくり言うと、
材料を混ぜて1日寝かせて成形して焼く、それだけです!

この”混ぜる”の部分が重要で、
普通はここが”こねる”になるんですが、
そうすると、時間と労力もかかるし
手もベタつくし、粉も飛ぶし、洗い物や掃除も大変。

”こねないパン”なら
ボールに入れて菜箸でちょっと混ぜればOKなんです。

パン作りの面倒な部分を解決するのは
ホームベーカリーだと思っていましたが
自力でなんとかなる、なんとか出来るもので…
いつも思いますが、料理って試行錯誤や工夫を
積み重ねた”創作活動”ですね。

 

というわけで、早速試してみました。

こねないパン


初挑戦なのでシンプルにしました。
見た目も味もパン!もちもち感があって美味しかったです。

 

ちなみにレシピはクックパッドなどで
”こねないパン”と検索するとたくさん出てきますよ〜。