東京都の心理カウンセリング 【 くれたけ心理相談室 西新宿支部】長野美峰公式サイト

柔軟心−にゅうなんしん−(ブログ)

  • HOME »
  • 柔軟心−にゅうなんしん−(ブログ)

サライ

いつも通りのランニングが 舞い散る桜のおかげで一気に 感動のゴールに。 一人24時間マラソンを終えた 気分で家に帰り着いたのでした。 (実際は30分くらい) いつも通りのランニングだけど いつもと同じじゃない。 続けてい …

桜吹雪

もしも誰かが転んでしまったなら

小さな子供が初めて歩き出すとき 何度転ぼうと、何度よろけようと 私たちは、じっと見守っている。 絶対に歩けると信じているから。 すぐその時は来ると知っているから。 どこまでも駆けていきそうな姿を ありありとイメージできる …

手を繋いで歩く親子

たまには人と比べるのも良いと思う訳

人と比べるものじゃない、って よく言うものだけれど、たまには 良いんじゃないかと思うのです。   スーツ姿が初々しかったり 接客の言葉がたどたどしかったり 鞄から書類が落ちて慌てていたり。 4月のこの時期、新人 …

子供たちの走る後ろ姿

助走はいらない。そのままジャンプ。

今までの私だったら 多分聞いてなかっただろうな。 恥ずかしいから。迷惑だろうから。 色々自分を納得させる理由をつけて 聞かなかった。聞けなかった。 でも今回は 「ちょっと聞いてみようかな」 そう思えたから、聞いてみた。 …

ヤクルトレディ

プロ野球チップスといえば おまけのカードがお楽しみ。 昨年末からヤクルトファンに なろうと決めた私としては 期待するのはやっぱりあの人…   そして!なんと! 見事に出ました!山田哲人! ここで 良 …

口で言うより

母が誕生日にお花を プレゼントしてくれました。 毎年お花をくれるのですが、 今年はハーブもセットになった鉢。 「ちゃんとお料理してね」という 母の秘められたメッセージかな笑 でも、ただそう言われるよりも お料理しよっかな …

ハーブと花の鉢

30歳になってやっぱり思うのは

4月7日の今日、 30歳の誕生日を迎えました。 お祝いのメッセージをくださった 皆さま、本当にありがとうございます! 30代突入、ということで 何か感慨深いものもあるかなぁと 思ったものの、やっぱりいつもと変わらず笑 で …

誕生日ケーキ

15分の物語

語ってくれた彼女の人生。 子供のこと、仕事のこと、 今までのこと、今のこと。 たまたま隣り合わせたバスの中、 聞かせてくれた15分の物語。 これからのこと、は 聞くことが出来なかったけれど、 どうか、その笑顔のままでいて …

子供と大人の手

上向きな季節

「ああ、桜が咲いてるな」 気づくと自然と見上げてる。 色んなことが新しく始まる春。 そんな風に自然と顔を上げる ことができるように、桜は 咲いてくれてるのかも、ね。

微笑む女性

どのみち

彼の選んだ道。 もしかたら、それは 本意じゃなかったかもしれない。 状況が、環境が、何かが違えば 異なる道を選んでいたのかもしれない。 その道が 良かったのか悪かったのか、 正しいのか間違っているのから、 それはわからな …

一人歩く人
« 1 2 3 51 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

PAGETOP