先月は色々重なってお花をいくつか頂きました。

 

“サボテンも枯らす女”として名を馳せた?

ほど植物をうまく育てられない私ですが、

せっかく頂いたお花!と頑張った甲斐あって

なかなか長持ちしてくれました。

 

とはいえ、そろそろ終わりかなぁと思ったところで

ドライフラワーにしてみることに。

シリカゲルなんかを使ったほうが早く綺麗に

出来るようですが、今回は思いつきだったので

自然のまま乾燥させて放置。

待つこと1週間くらい。

時間はかかりましたが、待つ時間も

どんな感じになるかワクワクして楽しめました。

 

 

花を「愛でる」ってこういうことなのかも。

今まで散々、花を枯らして

申し訳ないことをしてしまいましたが

多分、ただ綺麗だなって

「見て」いるだけだったんですね。

 

ドライフラワー