人生をマラソンに例えた人、本当にすごい

走る女性

フルマラソンまで残り1ヶ月ちょっと。

久しぶりの晴れ間に、今日だ!と
30km走にチャレンジしました。

今まで20kmは走ったことがあったものの
身体が重くて15km位から本当にキツかった…
足が痛くてまさに棒のような状態。

それでも、一歩一歩を積み重ねていく。
その先にしかゴールはないのです。

左足が痛いと思えば右側が痛み、
急な日差しに暑さを感じ、
登り坂は信じられないほど進まず、
色んな壁が立ちはだかります。

そうかと思えば急に身体が楽に感じたり
夕暮れの風がひんやりと心地よかったり。
小さな喜びもくれる。

 

人生はマラソンのよう。
誰が最初に言ったのか、本当にすごい。
今までわかったようでいて、わかってなかった。

といっても、
まだマラソン完走してないんですけどね笑

今日も22km位でどうにも足が痛く
歩いてしまいました。
それでも辛くて25kmほどで終了。

そう簡単にはゴールさせてくれそうにありません笑

 

残り1ヶ月ちょっと、頑張るぞ。

心地よい日々を

長野美峰
長野美峰
くれたけ心理相談室(東京・西新宿支部)の心理カウンセラー

コメントはお気軽にどうぞ