ともだち

 

高校時代の友だちと集まっておしゃべり。

お昼から会っていたのに

気づいたら外は真っ暗。

晩御飯を食べるのも忘れていました笑

 

高校時代の先生のこと、クラスメイトのこと、

思い出話が尽きることはありません…

仕事のこと、結婚のこと、子供のこと、

これからの話しも尽きることはありません…

 

おしゃべりの内容は

年齢とともに変わってきたけれど

その場の空気感はいつまでたっても変わらない。

集まると一瞬で高校時代の気持ちになれる。

 

高校時代の友だちだけが持つあの空気

くだらないことで笑いあった無邪気さ

素の自分をさらけ出せる心地良さ

大人になって感じる懐かしさや切なさ

 

友だちの大切さ

大人になって改めて気づかされます。