下を向いて、足元ばかり見ると
ちょっとした凸凹が大きく見えたり
進むスピードが、ぐんと早く感じたりする。

だから怖くて転んでしまう。

遠くを見つめて、ただそこだけを見ると
足元も気にならないし、加速したって平気。

だからどんどん進んでいける。

今日は砂丘でサンドボードなるものに
初挑戦してみました。スノーボードの砂版です。

最初は怖くてすぐ転んでしまったけれど
(砂なので痛くない!口の中は大惨事ですが)
遠くを見ることを意識したら不思議なほど
転ばなくなりました。

鳥取砂丘でサンドボード