もし今の自分の立ち位置が正確に
わかる地図やコンパスがあったなら。

私はきっと迷わない。そして、
落ち込むこともないだろうと思う。

例え、
目標よりだいぶ距離があるとしても
思っていた場所とズレていたとしても
今の場所さえわかっていれば、
距離を詰めて、方向を修正して、
時には目標そのものを変えたっていい。

何をすれば良いかがわかるから
あとは、自分を信じてただやるだけ。

わからないから迷うし落ち込む。
これでいいのかなって。

それでも、そんな正確な
地図もコンパスも持たない私たちは
手探りでも一歩一歩進めていったり、
誰かと会って自分の位置を測ったり、
道標となる人や教えを見つけたり、
そうやって自分で道を切り開く。
自分で地図もコンパスも作り出す。

それは正確ではないかもしれないけれど
決して壊れることのない唯一のもの。

地図とコンパス