東京都の心理カウンセリング 【 くれたけ心理相談室 西新宿支部】長野美峰公式サイト
柔軟心−にゅうなんしん−(ブログ)

ひと

悔し泣き

泣きたくなるほど悔しい。 でも、泣けるほど悔しい ものがあるってこと。 泣くのも悔しいのも辛いけど 泣くことも悔しいことも無いのは それはそれで寂しいことかもしれない。

受け止めること。想像すること。

地下鉄で 隣に座った高齢のご夫婦は ずっとお喋りに興じていた。 とても賑やか。 そのご夫婦と入れ替わりに 男子高校生とそのお母さんが 今度は乗ってきた。 二人ともイヤホンをして、 ゲームや音楽を楽しんでいるよう。 とても …

手を繋いで歩く親子

頑張るということ

マラソンの練習のために まぁまぁ長時間走った日。 「疲れた〜」と言うので、 頑張ったね!と声をかければ 「頑張ってないよ」と言う。 ん?どういうこと? 彼は曰く、 決められたトレーニングを こなしているだけだから。 (練 …

ランニング

舞台上にあるもの

舞台に上がる。たった一人で。 ステージにいるのは一人きり。 だけど本当は一人じゃない。 そこに至るまでの全てが 全ての人が乗っかってる。 だから大丈夫。一人じゃない。

舞台に立つ人

ふとテレビから聞こえてきた声が すごく渋くて素敵だった。 内容をきちんと見ていなかったので 定かではないのだけれど、どうやら 何かの職人さんだったよう。 何かを追求していたり 自分の道を突き詰めていたり そんな人たちの声 …

ギターの弦

変化するカウンセリングの場と時間

「良い時間になりました。」 そう言っていただける時がありますが 良い時間にしたのは、ご自身の力だな と、いつも思います。 もちろん、そんな時間になるよう私も全力を尽くしますが。 それでも、その方自身の持っている力で カウ …

コーヒーとクッキー

こだまでしょうか

笑顔の人には笑顔で 丁寧な人には丁寧に 優しい人には優しく 人にしてもらったことは 同じように返したくなる。 その逆だって自然なこと。 嫌みな人には嫌みを 適当な人には適当に 冷たい人には冷たく こだまでしょうか いいえ …

スマイルのヨーグルト

タイミングが良い人、悪い人

素晴らしい本に出会った時。 ある人は言いました。 「何故もっと早く読まなかったのか… もしあの時出会ってさえいれば…」 またある人は言いました。 「何てタイミングが良いんだろう! まさに今の自分に …

本

「夏越の祓え」で神様に出会う

夏越の祓え(なごしのはらえ)に 行ってきました。初体験。 夏越の祓えとは、 6月の最終日に行われる神事で 半年分の穢れを祓い清めるもの。 詳細はこちらにも →夏越の祓え 例えば、 写真↓の、茅の輪(ちのわ)を8の字を 書 …

夏越の祓えの茅の輪

くれたけのカウンセラー仲間を紹介します(#66)

今月のお題2つ目は、 くれたけ心理相談室(豊田支部)の 加藤真実カウンセラーについて 書きたいと思います。   どんな細やかな変化も察知する ことができる、そんな真実さん。 例えば季節の移ろいだったり、 今日の …

加藤真実カウンセラー
« 1 2 3 17 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

PAGETOP