東京都の心理カウンセリング 【 くれたけ心理相談室 西新宿支部】長野美峰公式サイト
柔軟心−にゅうなんしん−(ブログ)

ひと

天邪鬼な私たち

バレーボールの試合を観ていた時のこと。   「力が抜けているからボールが伸びるんですね」   見事に決まったジャンプサーブを見て 解説の方が仰った一言。   なぜだろう… &nb …

笑顔の男の子

新宿駅に向かう人

新宿駅に向かって歩いていました。 世界一乗降客数の多い新宿駅、 多くの人で溢れ、 みんな同じ方を向いて ぞろぞろと同じ方へ。   でも みんな同じように見えて、違う。   立ち止まって電話しているサラ …

人ごみ

蛙の生きる場所

「人のせいにするな」 そう言われることも多いけれど 頑張っても頑張っても うまくいかない時もある。   相手のせい、環境のせい、 “水が合わなかった” ただ、それだけのことかもしれない。 …

海

ありがとうの力

色々不満もあって、態度も悪くなって、不機嫌だったのに…     「ありがとね」     その一言で、「もう、仕方ないなぁ」って。 素直にはなりきれないから、そっぽ向きながら。 &n …

子供が2人

自分ばっかり

損している、と感じたら。 誰かが自分のためにしてくれたことを思い浮かべます。   それが、不満や怒りを鎮めてくれなくてもいいんです。   その時、思い浮かんだ人は きっと、とても大好きな人だし これか …

手をつなぐ

ギャップに惚れる

ブーゲンビリア。 花言葉は情熱。鮮やかなピンク色が印象的です。   でも、 一見、花に見えるピンク色の部分は実は葉っぱで 本当の花は、ピンクの葉に囲まれた 真ん中の小さな白い部分なんです。   鮮やか …

ブーゲンビリア

真剣にふざける

どん! 東京大学、赤門前。   今日は東大の五月祭だったようで、ふらっと行ってみたのですが、 予想以上に出店や展示がたくさんあって全然時間が足りませんでした…   ロボットがずらっと並んでいたり 手術 …

東大の赤門

天使かと思った

そう褒めてくれたのは、自分の母親ほど年の離れた友人。 ひょんなきっかけで知り合った彼女、私と同じ年の娘がいて 本当に母娘のようで、時々会っては近況報告をし合います。   そんな彼女はとにかく褒めまくります。 と …

波照間島の星空

ご縁と運とその一歩

「ご縁があって」 「運が良かった」 「たまたまなんです」   幸いなことに、私自身もそう感じる出来事が これまでいくつかありました。   でも、そうでない時は、人からそんな言葉を聞くたび そんな偶然、 …

蝶

プラスαのぐんまちゃん

少し大きめのリュックが入用で もしかして実家に使えそうなのがあるかな、と 母に聞いたところ、ちょうど良いものがあるとのこと。   実家は群馬県なのですが、 両親はちょこちょこ東京にも遊びにきます。 なので、今度 …

ぐんまちゃん
« 1 15 16 17 18 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

PAGETOP