東京都の心理カウンセリング 【 くれたけ心理相談室 西新宿支部】長野美峰公式サイト
柔軟心−にゅうなんしん−(ブログ)

ひと

心を掴まれた一冊(#61)

大好きな詩を紹介したいと思います。 中原中也さんの詩集『山羊の歌』から 『生ひ立ちの歌』という詩です。 こちらのサイトで全文ご覧いただけます。 最初にこの詩を読んだのは高校生の時。 現代文の先生が授業中に紹介してくれた …

電車に降る雪

幸運は肩に止まる

桜吹雪が綺麗に舞っていて。 この花びらをキャッチできたら 良いことありそ!と、公園にて しばし挑戦するも一向に掴めない私。 そんな私の横を、難しい顔した スーツ姿の男性が通りすぎていく。 肩に、頭に、桜の花びらをつけなが …

桜吹雪

彼女の秘密

どうして彼女はあんなに素敵なんだろ。 ファッションセンスがいいのかな。 でも多分、たとえどんな服を着てたって 彼女は素敵で、輝いてるんだろうな。 その秘密は… すっと伸びた背すじと、まっすぐ歩く姿。 というの …

伸びをする女性

もしも誰かが転んでしまったなら

小さな子供が初めて歩き出すとき 何度転ぼうと、何度よろけようと 私たちは、じっと見守っている。 絶対に歩けると信じているから。 すぐその時は来ると知っているから。 どこまでも駆けていきそうな姿を ありありとイメージできる …

手を繋いで歩く親子

たまには人と比べるのも良いと思う訳

人と比べるものじゃない、って よく言うものだけれど、たまには 良いんじゃないかと思うのです。   スーツ姿が初々しかったり 接客の言葉がたどたどしかったり 鞄から書類が落ちて慌てていたり。 4月のこの時期、新人 …

子供たちの走る後ろ姿

口で言うより

母が誕生日にお花を プレゼントしてくれました。 毎年お花をくれるのですが、 今年はハーブもセットになった鉢。 「ちゃんとお料理してね」という 母の秘められたメッセージかな笑 でも、ただそう言われるよりも お料理しよっかな …

ハーブと花の鉢

15分の物語

語ってくれた彼女の人生。 子供のこと、仕事のこと、 今までのこと、今のこと。 たまたま隣り合わせたバスの中、 聞かせてくれた15分の物語。 これからのこと、は 聞くことが出来なかったけれど、 どうか、その笑顔のままでいて …

子供と大人の手

どのみち

彼の選んだ道。 もしかたら、それは 本意じゃなかったかもしれない。 状況が、環境が、何かが違えば 異なる道を選んでいたのかもしれない。 その道が 良かったのか悪かったのか、 正しいのか間違っているのから、 それはわからな …

一人歩く人

雨降って地固まる

土曜日の今日はあいにくの雨。 お花見の予定を変更した人も 多かったかもしれません。 かくいう私もその一人。 でも、その結果 季節外れの寒さにも負けず 汗かくくらい大笑いしたから 私の勝ち!(何に?笑)

ともだちと一緒

晴れ女、雨男の正体

晴れ女、雨男、雨女、晴れ男。 あなたはどれに当てはまるでしょうか。 昨日まで鳥取と島根に旅行へ。 お天気を心配したものの 旅行中は雨にも降られず 綺麗な青空も見られました。 そして今日は、久しぶりに 産業カウンセラー関連 …

傘をさす
1 2 3 15 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

PAGETOP