東京都の心理カウンセリング 【 くれたけ心理相談室 西新宿支部】長野美峰公式サイト
柔軟心−にゅうなんしん−(ブログ)

カウンセリング

話すことより大切なこと

「カウンセリング」というと 何を話すか、どう話すか、話してどうなるか、 と「話す」ということに意識が向くかも しれません。 でも、 何をどう話すか、とか、話してどうか、とか その時思ったこと、考えたこと、感じたことに 深 …

富士山の星

大声を出してみること

例えばイライラしたとき、 そういった“感情“というのは エネルギーだったりします。 なので、発散するなら そのエネルギーごと発散する ことが大事。 大声を出してみる、というのも エネルギーを発散する一つの方法です。 カウ …

バスケ アルバルク東京対栃木ブレックス

ガッテン

なにか一つ。 その、たった一つが見えるだけで わからなかったことが腑に落ちる。 それまでの全てに合点がいく。 複雑に見えて本当はシンプル。 水の中は苦しくても ほんの少し顔をあげれば 息ができるように。 水の中は冷たくて …

灯を持つ人

わたしの夢みる10のこと(#57)

わたしの夢みる10のこと   ・直太朗とハモること ・NBAを生で観戦すること(今年叶える) ・ブロードウェイでミュージカルを観ること(今年叶える) ・究極の星空に出会うこと ・本を書くこと ・ルームを持つこと …

カウンセリングでの沈黙の意味

カウンセリング中の沈黙。 これには多くの意味があると言われます。 ・どう話そうか考えている ・当時のことを思い出している ・話しても大丈夫か不安を感じている ・何を言えばいいかわからず困っている ・自分自身の気持ちと向き …

夕焼けと女性

内観療法 〜してもらったこと、して返したこと、迷惑をかけたこと、から振り返る〜

内観療法をご存知でしょうか。 吉本伊信という方が開発した自己探求法で 自分の内面と静かに向き合いながら、 過去から現在までに特に深く関わった 人間関係(父母など)の中で自分がどんな 在り方をしていたのか探っていくものです …

ブッダ

カウンセリングでどう話したらいいかわからないというあなたへ

「カウンセリングで何から話したらいいか」 「うまく話せないような気がする」 カウンセリングでどう話すか、 その答えがあるとすれば”正解はない”ということ。、、 話したいように思いつくままに話してく …

口

怒りをパワーに変えるには、怒ったその次の行動が大事

怒り。 出来れば怒りたくないネガティヴな印象の感情。 でも 時にはそれが力になることも。 とはいえ 怒りをパワーにと言うのは簡単でも なかなか実践するのも難しい。 もし、怒りを利用して 怒りをパワーにするなら 怒りを感じ …

目をつむるお猿さん

節分の日にアフォメーションのすすめ

「鬼は外、福は内」 節分の今日は、 そんな言葉と豆まきが風物詩。 地域によっては「鬼は内」と言って 鬼を守り神として祀っていたりも するそうですよ。(参考サイト)   「福は内」でも「鬼は内」でも 口に出して唱 …

丸かぶりオムレット

カウンセリングで見えてくる”答え”とは

「仕事を辞めようかどうか」 「恋人と別れるべきか」 「子供との接し方が正しいのかどうか」 例えばこんな相談で来られた場合。 もちろん、結果的にこのことに対する 結論が出ることもあります。が、 する・しない、良い・悪い、と …

傘をさす
« 1 2 3 4 8 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

PAGETOP