最近走るようになったり、骨盤調整に行ったり、
自分の身体のことを感じる機会が増えました。

一番感じるのは、身体の歪み。
歪んでいるから姿勢も悪くなります。

なので、走る時に限らず
歩く時、電車で座っている時、
そしてスマホやパソコンを使っている時、
(まさに今ですね…)
背すじを伸ばすことを意識しています。

そうすると、目線が一段高く感じます。
特に外を歩いている時なんかは
周りがよく見えるような気がして
颯爽と歩けているような気がして
なんだか力が漲ってくるような気持ちになります。

 

背すじを伸ばして生きる。

心も身体も、流されずに真っ直ぐに。

一本の木