泣きたくなるほど悔しい。

でも、泣けるほど悔しい
ものがあるってこと。

泣くのも悔しいのも辛いけど
泣くことも悔しいことも無いのは
それはそれで寂しいことかもしれない。