アドベントカレンダーってご存知でしょうか。

アドベントカレンダー(Advent calendar)とは、クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダー。アドベントの期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に窓を毎日ひとつずつ開けていくカレンダーで、すべての窓を開け終わるとクリスマスを迎えたことになる。 (Wikipediaより)

キリスト教では12/24、25だけでなく
アドベントも大切な行事なのだとか。
そこで登場するアドベントカレンダー。
12/1〜24までの日付が小窓になっており
毎朝小窓を開けていくと聖書の一節や
クリスマスイラストが描かれていたり、
チョコレートなどのお菓子やおもちゃが
入っているタイプもあり、子供たちの
お楽しみの一つでもあるのだそうです。
こうやって1日1日、クリスマスまでの
カウントダウンを楽しむんですね。

どんなものか気になってお菓子に惹かれて
今年初めて、アドベントカレンダーを
買ってみました。

ムーミンのアドベントカレンダー

ムーミンのアドベントカレンダー。

本当は手作りして、中に入れるお菓子
なんかも自分で準備するのも楽しみの
一つのようですが、こちらは最初から
お菓子もセットされて売っていました。
不器用さんにも優しい!さすがムーミン!

早速、今朝、1日の窓を開けてみると…

アドベントカレンダーの1日の小窓を開ける

アドベントカレンダーに入っていたチョコレート

チョコレートが入ってました♪
朝から一粒のチョコレートでしあわせ〜

 

小窓の中にはイラストも描かれていて
12/24にはどんな風になっているのか。

毎朝のほんの少しの楽しみが、待って
いるだけの時間もわくわくに変えてくれる
そんな、アドベントカレンダーなのでした。

アドベントカレンダーの1日の小窓を開けた全体の様子