ポジティブ3:ネガティブ1

バスケットボールBリーグの試合観戦。
アルバルク東京というチームを応援してます。

リーグ年間王者を決めるチャンピオンシップ
というトーナメント戦なので一つ一つが
負けられない試合。途中まで結構な点差で
離されていたので応援にも熱が入ります。
手に汗どころか全身汗だく…

スポーツって上手くいかないとイライラ
するし負ければ悔しいし普段の機嫌にも
影響する時もある。
もしかしたらスポーツしなかったり
見るにしても好きなチームや選手なんて
いない方がよほど心穏やかに過ごせるかも。

でも、人生の満足度には少しの
ネガティブが必要なのだそう。
ポジティブ3:ネガティブ1の割合で。

怒ったり泣いたりハラハラしたり、
だから勝った時は最高に幸せだし
後々まで記憶にも残るのだと思う。

確かに3:1位の勝率なら最高よねぇ。

アルバルク東京

心地よい日々を

長野美峰
長野美峰
くれたけ心理相談室(東京・西新宿支部)の心理カウンセラー

コメントはお気軽にどうぞ